顔の赤みを何とかしたい!敏感肌の化粧品選び
顔の赤みを何とかしたい!敏感肌の化粧品選び

すぐに顔に赤みが。敏感肌でも使える化粧品、化粧水は、どれがいいのかしら?

10年前と比べると、確実にお肌の状態がよくないんですよ。季節の変わり目になるとお肌の状態が不安定になるし、特に冬は乾燥がひどくて粉を吹くことも。

kao

「もしかしてこの顔の赤み、これって敏感肌なのでは?」と思って色々と調べてみたところ、どうやら敏感肌らしいんです。

確かに

  • 化粧品、化粧水を使うとピリピリすることがある
  • すぐに顔が赤みを帯びる
  • 乾燥が気になる
  • 吹き出物(年齢的にニキビではないでしょう)ができやすくなった

という点が当てはまるんですよ。

それで、まずは使っているスキンケアコスメを敏感肌用に買い換えようと思って、口コミサイトを利用して、「これなら安心して使えるかもしれない」と思ったディセンシアのつつむトライアルセットを注文してみました。

数回限りのものとか1週間分とかも他で見かけたけど、ディセンシアはたっぷりと使える2週間分。

このくらいじっくりと試すことができると、自分のお肌に合うかどうかを判断できますからね。

たくさん入っているからアレコレ試してみたい人向け?

公式サイトでしっかりとチェックをしましたが、実際に届いたお試しセットを見てみると、点数の多さにびっくりしました。

その数、なんと全部で9点。

ささっと終わらせてしまいたい人には、点数が多くて逆に使いにくいと感じるかもしれないけど、メインのアイテムは

  • 洗顔石鹸
  • クレンジング
  • ローションセラム
  • フェイスクリーム
  • 洗顔ネット

あとはお試し用のサンプルとして入っている1回分のアイテムです。だから、普通のスキンケアコスメとほとんど変わらないです。

さらにディセンシアのつつむシリーズのフェイスクリーム全ての1回分のサンプルが付いているのでお得感があります。

ひと通り使ってみてびっくりしたのは、ローションセラムです。かんたんに言ってしまえば化粧水なんだけど、一般的なさらっとした液体ではなくて、美容液のようなこくのあるローションです。

こくのあるタイプなので保湿がしっかりとできて、ローションだけでお肌が潤っている感じです。敏感肌ってお肌も乾燥しやすいから、保湿ができて潤いがあるというのはポイントが高いです。

敏感肌に嬉しい、保湿クリームは紫外線吸収剤フリー

今回のトライアルセットには日中用の保湿クリームが1回分ついていました。実はこれが一番気になっていたアイテムで、紫外線吸収剤フリーなんです。

敏感肌になって初めて日焼け止めについて調べたんだけど、それまではほとんど値段で決めてましたね。後はどれだけしっかりと紫外線をカットすることができるのかってこと。

でも、これって敏感肌にとっては危険な選び方で、知らず知らずのうちに肌に負担をかけるようなアイテムを選んでたかもしれないんです。

もし日焼け止めでお肌が荒れたことがあるという人は、敏感肌でなくても特に注意をして欲しいです。

というのも、日焼け止めには、

  • 紫外線吸収剤
  • 紫外線散乱剤

この2種類があります。どちらがどう違うのかというと、紫外線吸収剤はお肌の上で紫外線をキャッチして、紫外線が入り込むのを防ぐタイプ。

紫外線吸収剤は紫外線をお肌の上で跳ね返すタイプなんです。よく日焼け止めを塗って肌が白くなることがあるけど、あれはほとんど紫外線吸収剤が使われています。

esute

それだけ紫外線をカットする力は強いのですが、お肌への負担も大きいのです。日焼け止めを落とす専用のクレンジングがありますが、それを使わないと落ちないくらいですから、敏感肌の人にはNGですね。

ディセンシアのつつむシリーズに入っていた日中用クリームは、その紫外線吸収剤が入っていないタイプ。

市販品にも「紫外線吸収剤フリー」や「紫外線吸収剤不使用」と書いてあるので、もし日焼け止めだけでも違うメーカーのものにしようとするのなら、この違いは頭の中に入れておいた方がいいですね。

2週間使ってみて、顔の赤みが良くなったみたい

気になっていた紫外線対策もクリアできたところで、2週間使い切った感想です。

洗顔はもちろん、その後のケアもお肌にトラブルが起こることなく、保湿をしっかりとすることができました。

すぐに顔に赤みが出ていたのが、今はずいぶん、赤みも治まってるし、肌がピリピリした感じもないです。

敏感肌にとって保湿ってすごく大事なんですよね。どうしてもバリア機能が低下している状態なので外からの刺激に弱くなっているし。

ただ低刺激な化粧品ってわけじゃなく、刺激から守るバリアを作ってくれるのです。

ディセンシアの「つつむ」という名前はすごくよくわかります。お肌を優しく包んで、しっかりと守ってくれます。

もちろん守るだけじゃなくて、お肌がもっちりとするようになりました。これには、本当に驚きました。

トライアルセットを使う前は、肌も固くガサガサとしていたのに、今はプルプルとして見るからに潤いがある感じです。

さすがに敏感肌が解消されたどうかまでは、まだ判断できないけど、一度もトラブルは起こりませんでした。

このまま使い続けたら、本当に質の良いお肌になっていきそうな気がするので、リピート決定です。

顔の赤み、敏感肌で困っているなら、ディセンシアのつつむは試す価値ありだと思いますよ。

あなたもつつむを一度、体験してみてくださいね。

顔の赤みにディセンシアをおすすめする理由とは?

ディセンシアはポーラ・オルビスを親会社にもつ敏感肌専門の化粧品メーカーって知っていますか?

今回紹介した「つつむ」シリーズのほかに、敏感肌のアンチエイジング用化粧品「アヤナス」シリーズ、敏感肌の美白化粧品「サエル」シリーズの3つがあります。

今まで敏感肌で美白を諦めていた人もディセンシアの美白化粧品「サエル」を使うことで美肌が期待できます。

それぞれの肌に合わせた処方をしてくれるポーラ化粧品、肌に優しい化粧品のオルビスの子会社ですからその点も安心できますよね。

顔の赤みの原因はいろいろあると思いますが、主に乾燥、血行不良、最近ではストレスが原因と言われています。

ディセンシア「アヤナス」シリーズは肌ストレスに着目した化粧品なので、実際使って顔の赤みが消えたという口コミもあります。

ディセンシアの化粧品の3つのシリーズの中からあなたに合ったものを選ぶといいと思います。

また、同じシリーズだけでなくいろいろ組み合わせて使うこともできますから、まずはトライアルセットで試してみてはいかかでしょうか?

▲ページトップに戻る